ビットコインのトレンドは、週足と移動平均線(SMA20)だけで判断しろ!

また暗号通貨が盛り上がってきましたね。

仮想通貨と言ったり仮想資産と言ったりなんて呼べばいいかわかりませんがヒビトとしては暗号通貨が一番しっくりきます。

 

さて、長期のトレンドが変わりました!

それをどこで判断してるのか紹介します。

タイトルで答えはでてますが。

 

(週足:ビットコイン/円)

f:id:fx-life365:20190409121806j:plain

週足のチャートに単純移動平均線20(SMA20)を表示してください。

その移動平均線よりロウソク足が上にある時は買い、下にある時は売りです!

ただこれだけです。とても簡単ですね。

バブル前からのチャートを表示していますが、ここ2年間でダマしになったのが緑〇で囲った2本のローソク足のみです!

 

f:id:fx-life365:20190409122222j:plain

こちらは、拡大した現在のチャートです。緑〇で移動平均線を上抜けました!

ここでトレンド転換です!その後大きく上昇しましたね。

今後、移動平均線が緩やかに上向いてきます。今、乗れてない方は次にロウソク足が移動平均線に近づいたら買ってみるのがいいと思います(押し目買いですね)

 

このチャートはGMOコインのものなので、違う取引所やビットコイン/ドルなどで見るとまた変わってきますが、GMOのチャートはとても見やすいので違う取引所でトレードする場合も確認することをオススメします!

現在、スプレッドもかなり狭まってきたのでGMOコインはトレードしやすいです。

 

noteやらなにやら今はたくさんプレイヤーが投資について語っています。

そういったものを否定するわけではありませんが、相場というのは究極自分自身とのたたかいです!

見るべきチャートはここに示したように単純なものでOKです。大きく勝っている人ほど複雑なことはしていません。

ルール通りにトレードしたり、毎日チャートを見たり、そういったことにご自身の目を向けるといいかと思います。

 

 

ヒビトでした!

では、また!