ビットコインFXは難しいですか?このチャートで試してみてください!

ビットコインは大きく動きましたね。

規制のニュースなどで暴落して総悲観の様相を見せました。

毎年1月は暴落することが続いているのでヒビトは楽観視しています。

この暴落相場でヒビトは大きく稼ぐことができました!

 

巷ではバブルと言われていますが正直ピンとこないのが現状です。

インターネットが世の中に広まってきたようにビットコインを含むアルトコインのプロジェクトは今年から本格化すると考えています。

はっきり言ってまだ何も始まっていないのです。

価格だけが先行しているのでその点からしてみればバブルと言いたい気持ちもわかりますがブロックチェーンや次世代DAG等の技術で世の中を変えていくのはこれから始まるのです。

その意味で2018年は非常にだいじな年になるとおもいます。

 

さて、そうは言ってもトレーダーとしては対処していかないといけません。

ヒビトの4時間足を使った手法が今回もうまくいきました。

 

(4時間チャート)

f:id:fx-life365:20180125142341j:plain

ヒビトは、ロウソク足が4時間足の移動平均線(20SMA)の上にあるか下にあるかでトレードを判断しています。

1,950,000円くらいから売り目線に切り替えました。

 

個別にチャートを見てみましょう。

f:id:fx-life365:20180125143140j:plain

黄色の矢印で売ることもできましたがまだ売ることに躊躇があったため緑矢印で売りました。

黄色矢印でショートしなかったのは移動平均線(SMA20)が上向きだった為です。

緑矢印の時には移動平均線が下向きになっていたので下落トレンドの戻りと判断して売りました。

 

 

f:id:fx-life365:20180125143614j:plain

順調に下落して1,650,000程度で揉み合いになりました。

ヒビトがこの大相場で唯一損切りをしたトレードが黄色〇とオレンジ〇です。

黄色〇の陽線は移動平均線の傾きも下落から横向きになり上昇トレンドに戻るかなと考えてロングしました。

次のオレンジ〇の陽線でさらに買いポジションを増やしました。

しかし、次のロウソク足が陰線で移動平均線を下回ってきたのでこれはダマしで買いが苦しくなる展開になると感じました(このあたりの感覚は通常のFXで培った経験です)

 すかさずドテンショートしました。

このあと大暴落して1,000,000円まで下がりました。

これは最高の利益が上がりました。

 

 

f:id:fx-life365:20180125144743j:plain

大暴落した後、かなり悲観的なコメントが出てきて次は80万円だ50万円だと言い始めたのでヒビトはそろそろ底打ちすると考えていました。

50万円まで下がると0円になるのに当たり前ですが50万円しかありません。

下値がそれだけしかないとショートするにもうまみが少なく下を攻めるのがかなり苦しいです。

 

トレードとしては、

緑矢印でロングしました。(移動平均線を上抜けてきたため)

黄色矢印でショートしました(移動平均線を下抜けてきたため)

 

 

f:id:fx-life365:20180125144835j:plain

その後、再度下落しましたが前回安値を割ることはできず上昇してきました。

緑矢印でロングしました。

現在1,270,000あたりで推移しています。

 

今後1,220,000あたりまで下落する可能性はあると感じていますが、

ヒビトはすでに底は打ったと思っています!

今年はまだまだ強気で4,000,000までは目指せると思います。

 

この後の動きは相場が教えてくれると思うので、そのとき答え合わせしましょう!

 

では、また!!